【ためになる無料情報】
「賞」について考えよう。「賞」に関する耳寄り情報や関連するオンライン生活の話題を紹介します。

 色々な賞はありますが、その中でも有名なものとなるとノーベル賞でしょうか。ノーベル賞の由来は、スウェーデン人のアルフレッド・B・ノーベル (1833年〜1896年)はダイナマイトなどいろいろなものを発明し、莫大な利益を得ました。ノーベルは遺言の中で、「基金を設立し、その利子を毎年、その前年に人類のためにもっとも貢献をした人に賞として与えるものとする。」と書いています。これを基にノーベル財団が設立され、5つの分野(物理学、化学、医学/生理学、文学、平和)に分けてノーベル賞が作られました。その後、経済学賞が加わって、現在は6つの賞があります。  賞もいいけれど、季節柄とにかくダイエットしなくてはいけない状況なのです。BOWSとかマイクロとか色々と試したけれど、その中でも、メチャ実感があるのは○秘ダイエットなのです。そうはいっても、効果のあるダイエットに興味のある人は、ここなんかをのぞいて見ると、簡単にみつけることができると思います。苦心惨憺してダイエットが軌道にのったら、やはりちゃんと美顔や美容についても学ぶ必要がありそうです。やはり、男性は綺麗な女の子が好きなので、そのアタリのことを手を抜くわけにはいかないようですね。

1 2 3
特許と知的所有権  美術と建築
職業 
 最近盛り上がりを見せている賞には、芥川賞がありますね。その理由としては、二人の受賞者が(受賞時)綿矢りさ=十九歳、金原ひとみ=二十歳と揃って同賞史上最年少の若い女性だったことが最大の理由なのだと思います。もともと芥川賞とは「年二回、すぐれた純文学の作品を発表した新人作家に贈られる」“新人賞”的性格のものなのだそうです。しかし、世間一般には、日本文学の最高峰に位置する作品のごとく見なされるようですね。実際、『蹴りたい背中』も『蛇にピアス』もかなり部数が売れたようです。

音楽やDVDも好きだけど、最近はホームページ作成に取り掛かっています。よくホームページ作成について、レンタルサーバーはどこが良いのかときかれるのですが、単純なサーバー比較サイトではどうしてよいかわからないので、このあたりの解説サイトをオススメします。長く利用するものなので、ある程度のものを選んでおいたほうが後々楽だと思います。